CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
KIX大会について
 こんばんは

8月26日はKIX大会でした。
関西国際空港敷地内で開催されました。
当日は飛行機がよく映える青空のもと、私達東海ドラゴンは4位という結果でした。


結果も大事、過程も大事、どっちが大事かは決められない!私がKIX大会でこういうの良いな(´▽`)と思ったお話を少々

準決勝が終わり休憩時にゴンさんが
「私の漕ぎ遅れてる気するから見てくれへん?」
の一言をきっかけに女子のみなさんが空漕ぎの練習が始まりました。

(後ろの川端キャプテンのポーズが気になる)

(こっちは後ろの柴田さんの開脚がえらいこっちゃ)
阪本さんだいぶ構えが変わったと思います!




岡部さんもカメラでチェックしながら葉山キャプテンより指導


普段の練習でも指導し合ったり、個人の漕ぎをビデオでチェックして
あーだこーだそーなんだ!って個人のレベルを1つずつ上げて行けたら楽しいな

と思いました。

私も阪本さんに体重の乗せ方を説明しているときにすごく勉強になりましたし
「こういう練習したらいいんかな」と考えたりできました。

4位というお食事券ではなくカステララスク(美味しかった)とビールという悔しい結果に終わりましたが
この結果から学んでオフシーズンの練習に繋げていきましょう。
悔しい気持ちを持続!何でも続けることが大切!


(この写真みんなの笑顔キラキラですね。素敵!大橋さん素敵!)

初大会参加の三浦さんも朝(夜中?)から大変だったのにこの笑顔です。
しかも「楽しかったです」と言ってくれました。

三浦さん入会をきっかけに(勝手に)チーム西三河も作ったし、実は春からメンバーもどんどん増えている東海龍舟。


三浦さん、宇佐美さん、近年まれにみる好青年と噂の金久保くん

新人さんも交え、来年のシーズンに向けて楽しく盛り上げていきましょう!

ゴンさん、飯田さん、大橋さん、大会を支えてくださったみなさん
ありがとうございました。そしてお疲れ様です。




ここでお知らせです↓

9/15(土)
琵琶湖スプリント(スタートダッシュで勝負が決まる200m)大会

9/22(土)
食欲の秋だ!BBQ大会!

10/7(日)
中川運河大会

10/20(土)
キャナルアート(松明挿頭して中川運河を漕いじゃう)


↓続きはWebで(世古さんのパクりになっちゃいました)


ぜひぜひ参加お待ちしてます!

smile for TOKAI DORAGON!






やまかわ

| 大会 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高石大会!
 こんばんは。葉山です。
この土日は、高石大会(堺泉北港ドラゴンボート大会)でした。
高石

大会運営をしてくださった皆様、他チームの皆様、また応援にきてくださった方々、本当にありがとうございました!今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
高石

チームの皆様も、ありがとうございました。
ここで述べることではないかもしれないのですが、本当に色々と感謝しています。
来月、その気持ちをお返しします。

結果は、男女混合決勝3位でした。

3位の捉え方は人それぞれだと思います。
今回がドラゴンボート大会デビュー戦だった堀さん(今回女子は丁度の人数だったからフル出場。おつかれさまでした!!)と色々話してても感じました。
レースの合間も一緒にビデオをチェックして話してたのですが、真剣に話す堀さんはすごくキラキラしていました

私自身、3っていう数字・レベルからは早く抜け出したいとほんとに思います。

その数字に対してなんやねん、とかいう気持ちは全くないんですが
ただ単に…っていう気持ちがずっとあります。

レースで他チームと競ること、全力を出し切ることはすごく楽しいし、その上での結果という意味では
納得できるすっきりさはあって、そういう意味ではすごく楽しいです。

その一方で心のどこか奥では、もっと上にいきたいし、もうこの順位に何度もとどまるのはいい、と思う自分ももちろんいます。

なんというか、んーー

せっかくやっている以上、
もっとすぱーーんって気持ちいい順位とりたい。です!!
すぱーーん!!よし、私達最高すぎる!!!いえーい!っていう順位ってひとつしかない。

私、それが皆さんととりたいです。絶対気持ちいいです!
AKBの大島優子が1位になって「この景色がみたかったんです」って言ってた、あの感情です多分。

そんな景色が見れたらそのあとのビールなんて…!!!
最高ですね。

話は少しそれますが、高石大会の前日ホテルでテレビを観ていたら、オーストラリア戦を終えて帰国したサッカーの本田選手が出ていました。
本田選手は小さな子ども達とサッカーのイベントに参加していました。

実際その中で子ども達と対戦をしていたのですが、本田選手は本気のプレーで対戦し、一切手加減をしていませんでした。
最後、子ども達にメッセージをという声に対して、

「今日の君達との試合は僕にとってすごく大事な一戦だった。

スポーツの戦いに、引き分けはない。勝つか負けるかしかない。必ず勝敗がつく。

勝ったらめちゃくちゃ嬉しい。負けたらめちゃくちゃ悔しい。

僕は負けるのが嫌いや。だから一生懸命練習するし、今日だって君達と本気でサッカーをした。

今日は勝てたから、すごく嬉しいです。」

とおっしゃっていました。

テレビの前の私は、子ども達ばりに本田選手をガン見していました。
思わず「ほう…」とつぶやいてしまいました。すごい。まっすぐでかっこいいです!


大阪大会(天神大会)、現状どこまでいけるかは客観的には考えるべきなのかもしれませんが、私は残り1ヶ月考えることにはまりすぎるとあまりうまく進めません。

だから、この1ヶ月の私のスタンス(?!)は、どんな状況になっても

「私達はこの順位がほしいの。獲りに行っていいでしょ??」

ぐらい気持ちをまっすぐ大きくもって、それと平行にできることをやって、それを楽しんで、来月に出し切りたいと思います!!!

“すべてはこの日のために!”

大阪大会、がんばりましょう!!!!!
まだまだいっぱいできることはあります!!

高石

はやま
| 大会 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京大会
 やまかわです。

初試合東京大会のご報告をさせて頂きます



報告をしたいのですが
試合の内容、レース展開については勉強&経験不足によりご説明できませんので
写真でごまかしますを載せます

オープン参加の東海龍舟アローズアズーロは1試合目!
結果は3位。
アジア選手権予選の混合は4チーム参加
結果は3位。

この結果に対する意見は様々あるなぁ、と大会終了後皆さんがお話しているのを聞いて
感じました。

オープン1試合目前の様子↑

その待ち時間に作ったカノちゃんと私の努力の結晶with直美お姉様↓

1試合目。1位で帰ってきた皆様ワーイ♪↓


ここからは余裕がなくなってきたので内容がないブログをごまかす写真がございません。
あしからず…





大会前日・当日の2日間ともいいお天気に恵まれました。
保田さんが決勝時に
「いつも東京大会の決勝って寒いんやけど…」
とおっしゃっていたのを覚えています。



そしてこの夕日…


皆様の日頃の行いが良い証拠ですね



最後?に舵部を代表して岸上さんからのご挨拶

私達をゴールに導いてくれます岸上さん、けんさん、
全員の指揮を自分の判断でしなきゃいけない重圧に耐えて頂いたなつこさん、せこちゃん
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。


幹事の宮地さん
キャプテン兼幹事の川端さん
お金のことを管理してくれる直美さん、
名古屋からNON STOPで荷物を乗せて東京まで来てくれた早川さん、
ユニフォームくれる時
「山川ちゃんは女子用の小さい方は最初から入らんと思ったから持ってこんかった」
って持ってきてくれた大橋さん笑

言い出したら切りがありませんが、
いろんな人が大会をスムーズに運営できるよう動いてるんだと実感しました。

本当に充実した時間をありがとうございました。




個人的な感想といたしましては、なんでこんな外国人多いねん。
と、いうのもあるんですが


最後にもお話させて頂いた通り、泣いちゃうくらい緊張しました。
服部ぶちょーに見つかり
「オマエ何泣いてんねん、びっくりするわー」といつもの感じで言われました

今更どうもできんことをクヨクヨと考えて緊張しまくりで
試合終わったら足ガクガクだけど
『うわー楽しかった』と思いました。

私生活でこんなに充実した時間をもてることは幸せだな
初めて半年ですがドラゴンボート始めてよかった!!と思えた大会でした。


どうもできんことを本番でクヨクヨしないよう日々の練習に励みたいと思います。







さてさて

次回は高石大会

250mでヒイヒイ言うて「500m恐いです」と葉山さんに何回も訴えているのですが

「長いほうが楽しいで」

の、葉山さんの言葉を信じたいと思います

ミドルからどんな感じなのでしょうか…。。。。?




ではみなさんまた中川運河でお会いしましょう
燃え上がれ〜♪


やまかわ
| 大会 | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |